巨大・アーカンソー水晶クラスター(ファントム・クローライト)(B)

定価 38,000,000円(内税)
販売価格 7,600,000円(内税)
購入数

<巨大・アーカンソー水晶クラスター(ファントム・クローライト)>(B)
ーMine-Collier Creek Motgomery County Arkansas USAー

この水晶クラスターは1992年にアーカンソー州コーリア・クリークで発見された世界最大級の屏風状両面クラスターです。
水晶鉱山のコーリア・クリークは1980年〜1993年まで発掘されました。全長1km、幅約30mの赤土質に覆われた台地からは、アーカンソー水晶の特徴である透明度の高い良質の水晶が産出します。
その美しさは世界的にも「アーカンソー水晶」の名でとても人気があり、価格的にも他の水晶とは違い特別な差があるとされています。
1992年に発見された二体の屏風状クラスターの内一体は「白水晶クラスター680kg」で、もう一体は「クローライト・イン・ファントム・クラスター950kg」です。
1993年にアメリカのツーソン・ショーに展示された巨大で希少なクラスターですが、当時1991年1月から多国籍軍によるイラク空爆が始まり「湾岸戦争」が始まります。その影響でテロを恐れた世界の水晶バイヤーがツーソンに訪れず当社が購入することになりました。
現在もアーカンソーでは、このクラスの水晶クラスターは貴重で高額な値段で売買されているそうです。当社はジュエリーや宝石ルース販売が中心の会社ですので、今回この貴重で珍しい巨大・アーカンソー水晶クラスターを特別価格で販売することを決定しました。
世界各国の水晶バイヤーの方々、是非ご検討され一報を頂けることをお待ち致します。

クローライト・イン・ファントム・水晶・屏風状・両面クラスター:巾1200x高1100x厚600(重さ約950k)

Your recent history

Recommended